INTERVIEW

社員インタビュー

宇都宮支社 広告プランナー
五十嵐 悠貴
YUKI IGARASHI
2017年入社
福島大学 共生システム理工学類出身

誠心誠意を持ってクライアントから信頼される広告マンに。

入社のきっかけ・動機を教えてください。
自分のアイデアをカタチにして世間に発信できる広告の世界に惹かれ、この業界を志望しました。昔からデザインやTV、映画が好きだったことも大きいと思います。その中でもプランニングAは若い力と勢い、そしてなにより広告に対する熱意を感じ入社を希望しました。
印象に残っている仕事と、その内容を教えてください。
自社媒体であるフリーペーパー「道の駅」で初めていただいた広告の仕事です。なかなか仕事がとれずに悩んでいたこともあり、自信に繋がっただけでなく仕事のやりがいを感じる瞬間でした。また、改めてクライアントの大切さを知るきっかけにもなり、今でも1番印象に残っている仕事です。
プランニングAの魅力・強みはどんなところですか?
たくさんありますが1番は社長、上司、先輩との距離が近いことだと思います。仕事をしていく上で、積極的に意見を言い合える職場は会社の成長にも繋がると思います。また若手に挑戦させてくれる環境があり、困ったときは経験豊富な頼れる上司や先輩がサポートしてくれる体制が整っているところです。
今まで苦労した仕事や出来事は何ですか?
入社してから初めてお仕事をいただくまでの期間です。思い返すと、学生時代までの自分を見つめ直す貴重な期間でしたが、その間は非常に苦悩しました。ロールプレイングやシミュレーションを繰り返し行い、クライアントに対してどんな提案がより満足いただけるのか考慮することで、入社して初めて「自社媒体フリーペーパー道の駅」への広告出稿のご契約を頂きました。
初めていただいたお仕事ということもあり、今でも非常に印象深く、私のアドマンとしての原点となっております。
これから挑戦したいこと・目標を教えてください。
まだまだ分からないことだらけで駆け出しですが、影響力のある広告を作っていきたいです。クライアントだけでなく、皆さんに愛されるような広告づくりに携わっていきたいです。また、誠心誠意を持ってクライアントから信頼される広告マンになりたいです。

ある1日の仕事の流れ

PRIVATE

休日の過ごし方

友達と
映画や飲みに
出かけます!