BLOG
ブログ

2013.12.13

洋画ランキング

 

むらやまです。

考えがまとまらずなかなか投稿できないまま時間がたってしまいましたが

わたしのランキング、

【今年見た洋画でよかったもの】です。

第三位

3

 

“ハングオーバー!!!最後の反省会”

 

大ヒットコメディー『ハングオーバー』シリーズの第3弾にして完結編。ラスベガスとバンコクでのありえないハプニングから奇跡の生還を果たしてきた男たちが、大物ギャングが絡むトラブルに巻き込まれる姿を追う映画です。

ハングオーバー(二日酔い)からは離れてしまった今作品。。。。

賛否両論ありますが、大好きな作品がラスト作ということでランクインです。

一作目からぜひお勧めします!くだらない面白さがじわじわときます。

そして毎回エンディングで流れるおまけ映像が大好きです。

 

 

第二位

4

“ラブアゲイン”

 

2011年の映画です。

ある日突然、妻から離婚を迫られた40男が、遊び人の男のアドバイスを受けて大変身。妻の気持ちを取り戻そうとする姿をコミカルに描きだしています。

おもしろいだけでなく感動もできる映画です。

そしてなによりライアン・ゴズリングがかっこいい!

第一位

2

“最強のふたり”

2011年のフランス映画で2013年に日本アカデミー賞最優秀外国作品賞を受賞しました。頸髄損傷で体が不自由な富豪と、その介護人となった貧困層の移民の若者との映画です。歳も立場も境遇も全く違う二人が、対等に友情を育む姿はとても感動する話でした。そして実話に基づいていると知って益々感動。心あたたまる映画だったので私の中の1位です。

 

2013年も沢山映画を見ましたがやっぱりジャンルが偏ってしまいます。

2014年もいろいろな映画を見て理解する力やいろいろなことを感じる力を高めたいと思うのでいい作品があったらジャンルは問わないので是非教えて頂ければと思います!!

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ