BLOG
ブログ

2016.02.17

アド通信Vol.11「アイディア」で人を笑顔に。

ccd8417a

約9か月ぶりの投稿になります小林です。(^^ゞ

今回は「アイディア」ひとつで人を”笑顔”した出来事をご紹介します。

白内障を患って生まれたこの女の子は、4歳になるまで1日2時間、視力の発達を促すために眼帯を貼らなくてはならなくなったそうです。

両親がこの娘をストレスを感じさせないように考えたことは”眼帯に楽しい絵を描くこと”でした。

数々の笑顔を生み出す”工夫”をご紹介します。

dce2871c        始めは絵柄もシンプルだったようで、海賊風の眼帯。

d3ce72e0             「くまのプーさん」とはちみつ。

64ea1573                    スヌーピー。

4461d083           動眼。この子のリクエストだそうです。(^_^;)

39fd64e6          ピカチュウ。 (海外でも人気なんですね。^_^;)

b8bc97d7            子供はこれが大好きなんですね。(^。^;)

 

とにかく表情豊かで、眼帯を楽しんでいることが伝わってきます。

アイディアもすばらしいですが、両親が子供に注ぐ愛情そのものが大きいのだろうなと思いました。

私たちが携わっている”広告”の世界もこの【デザイン】と【アイディア】の組み合わせで、人に”告げる”ことと”感動”を与えることなのだと私は思っています。

これからも皆様のお役に立てられるよな”広告作り”に励んでまいりたいと思います。

以上小林より【「アイディア」で人を笑顔に。】でした。^_^;

 

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ