BLOG
ブログ

2021.05.17

IE(Internet Explorer)が使えなくなる?IEのサポート終了間近?

お久しぶりです。

制作のウサナミです。

大分前からIEのサポートが終了するという話はでていますが、未だに完全にサポートは終了していません。

だとすれば、何時頃に本格的にサポートが終了するのか改めて覚えておきましょう。

いつ頃IEのサポートは終了する?

2021年8月にマイクロソフト365というサービスが終了し、そこから順次IE、ウィンドウズの古いバージョンから使えなくなっていくようです。

そして2029年1月にすべてのIEのサポートが終了するようです。

ちなみに現在で既にウィンドウズ8以下のものはサポートが終了しているようです。

ですが、勘違いしている人もいるかもしれませんが、サポートが終了したからとってサイトが見えなくなるわけではありません。サポート終了というのはあくまで問題、例えばブザウザでサイトがうまく表示されず、それがブラウザ側の問題であった場合に対処をしないという意味です。

古いサイトなどは未だにIEの古いバージョンで作られたりしている物もあるので、そこでサイトが見えなくなると大きな問題となるのでしょう。

ですからサービス完全終了自体はまだまだ先のようですね。

最終的にはそういった古いサイトも無くなるか新しいものに変わっていきそうですが…。

サポートが終了したIEを使い続けるとどうなる?

サポートが終了したからといってサイトが見えなくなるというわけではないと言いましたが、だからといってIEを使い続けると今後デメリットのほうが増えていくでしょう。

セキュリティに脆弱性があったとしても対応してもらえるか分からない、サイトが表示されない等の問題が増えていくのですから。

IEが使えないのなら何を使えばいい?

現在はIEの開発終了に伴い、マイクロソフト社ではEdge(Microsoft Edge)の使用を推奨しています。

読み込み速度等のパフォーマンスもこちらの方が上で現在のウィンドウズのブラウザではこちらも大分主流になってきているようです。

大分前からIEのサポート終了は発表されてはいましたが、大分それが本格化してきたように思います。

サイトを管理している方も今後後何年IEでのサイト表示をサポートするか考えさせられる時期だと思います。

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ