BLOG

ブログ

2021.12.13

簡単にワードプレスにお気に入り機能を実装出来る「Favorites」を使った一覧ページのカスタマイズ方法

お久しぶりです。制作のウサナミです。

今回は簡単にワードプレスにお気に入り機能を実装出来る「Favorites」のカスタマイズ方法をご紹介します。

ちなみに今回の記事はワードプレスでテンプレートファイルを弄るような方向けの記事となっております。

何故記事を書くに至ったかというと、この前サイト作成の案件でお気に入り機能を入れなければいけない状況になり、ワードプレスのお気に入り機能系のプラグインの中だとかなりメジャーなプラグイン「Favorites」を導入することになりました。

その時のカスタマイズ方法が割とどこにも紹介されていないものだったので、これはタメになるかもしれないと思い今回記事にしました。

ワードプレスのプラグイン「Favorites」について

このプラグインはショートコードなどを使って簡単にお気に入り機能をサイト内に実装出来ることで有名なプラグインです。

ですが、実際に触ってみたところ、一覧ページなどのページでは、お気に入りしたページのタイトルとリンクぐらいしかまともな情報をひっぱってこれないという難点がありました。

それで今回はその難点を克服するためのコードを紹介します。

ちなみにこのプラグインは公式サイトか、ワードプレス本体からダウンロードすることができます。

ワードプレスのプラグイン「Favorites」のカスタマイズ方法

一覧作成時に表示したい情報として、タイトルやリンクの他にもサムネイルやカスタムフィールドなどを表示出来るようになると更にサイト作成の幅が広がります。

下記のコードを、「Favorites」の一覧ページのファイルにコピペするだけでそういった機能を追加することができます。

ちなみに参考にさせていただいたサイトはHACK NOTEというサイトです。

<ul>
<?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?>
<?php $favorites = get_user_favorites(); ?>
<?php if (isset($favorites) && !empty($favorites)) : ?>
<?php  foreach ($favorites as $favorite) :?>

<li>
<a href="<?php the_permalink($favorite) ?>"><!--ページへのリンク-->
<?php $attachment_id=get_field('○○○',$favorite,$post->ID); echo wp_get_attachment_image($attachment_id, array(000,000) ); ?><!--画像タイプ(ID設定)のカスタムフィールド(○の中にはフィールド名画入ります。000の中には表示させたい画像のサイズを指定出来ます。)-->
<?php the_field('○○○',$favorite); ?><!--テキストタイプのカスタムフィールド(○の中にはフィールド名画入ります。)-->
</a>
<?php echo get_favorites_button($favorite); ?><!--お気に入りボタン-->
</li>

<?php endforeach; ?>
<?php else : ?>
<li>お気に入りがありません。</li>
<?php endif; ?>
</ul>

いかがでしたか、これで大分お気に入りのカスタマイズの幅が広がったのではないでしょうか。

こういう記事プラグインの記事を書くのは珍しいのですが、面白いのでまた機会があったら書こうと思います。

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ