BLOG
ブログ

2020.12.14

5Gで私たちの生活はどう変わるか

 

こんにちは。WEBチームのO倉です。
先日ついに、ずーーーっと予約待ちしていたiPhone12proが手に入り心踊っております。
先代の2年間使用していたiPhoneXRに比べ、カメラの性能がぐんと上がり、意味もなくコップやティッシュボックスを撮影してはニマニマするということを繰り返しています。

そして、新しいiphoneといえば、「5G」ですよね!
といっても現在、私が住んでいる福島市で5Gを通信できるエリアなんてほんのわずか…
しかし、通信することがなくとも5G用に上乗せされた通信料を支払わなければならず少しモヤモヤしていたので、この機会に詳しく調べてみることにしました。
そんな経緯で、今回は「5G」について解説していきたいと思います。

 

そもそも5Gって何?

5Gとは5 generation の略で、第5世代移動通信システムという意味です。
なんの事やらですので、これまでの通信システムの歴史を振り返りながらご説明していきます。

1G…1985〜 携帯電話の登場


OKバブリーのショルダーフォンですね。重さは3キロもあり、携帯電話というよりは運搬可能な電話機という位置付けだったそうです。現在の通信システムでは音声以外のデータのやり取りが可能となっていますが、1Gはアナログ方式の通話のみでした。

2G…1993〜 メールの登場

電話だけでなく、メールなどのデータ通信もできるようになりました。形もカメラが搭載されたガラケーになり、写メが流行り出しました。

3G…2001〜 iモード ezwebの登場

携帯電話で色々な情報を検索できるようになりました。しかし通信速度が最大でも0.38Mbpsだったため、大容量のデータ通信には向きませんでした。

4G…2012〜 スマートフォンの登場

WEBサイトや動画を閲覧するだけでなく、動画の投稿もできるようになりました。また、通信速度が飛躍的に向上し、高精細な動画配信やゲームも楽しめるようになりました。

5G…2020〜①高速容量通信 ②超信頼•超低遅延 ③多数同時接続

5Gには、大きく3つの特徴があります。

 ①高速容量通信

4Gの最大通信速度は110Mbps~1Gbpsです。5Gの最大通信速度は20Gbpsであるため、20倍~200倍の通信速度となります。2時間の映画を3秒でダウンロード可能と言われています。

  

②超信頼•超低遅延

4Gでは10ms(1秒の100分の1)ほどの通信遅延が発生しますが、5Gでは1ms以下となり、体感では遅延がない状態でほぼリアルタイムとなります。

  

③多数同時接続

一定面積内の同時接続数が飛躍的に向上します。冷蔵庫や家のドアなど、身の回りのあらゆる物がインターネットに接続されている状態(IoT)が実現可能になります。

  

 

このように見ていくと、4Gまでは「困っていることがあった上で、その問題を解決する」革新ですが、5Gはほとんどの人が満足している状態からの、さらなる革新です。
4Gまでの技術革新と5Gの技術革新のタイミングは根本的に違っていると言われています。
5Gの真価を問うには、人々が気づいていない不自由さ、つまり潜在的需要の発見が重要になります。
5Gにはものすごい可能性が秘められていますが、システムや技術が伴わないと力を発揮できないと言えます。

 

  

5Gで何が変わるの?

5Gについてざっくり解説しましたが、やはり1番気になるのは、5Gで自分たちの生活はどう変わるかということですよね。
5Gで劇的に変わると言われているものを6つ紹介します。

 

1.動画

5Gの高速容量通信により、超高画質で2時間という長時間の動画が3秒でダウンロード可能です。それに伴い、コンテンツ自体も5Gに応じたものに進化していくと考えられます。

2.VR•AR

ライブやスポーツの見方が変わります。

5Gの多数同時接続が可能にするマルチアングル
スポーツの試合を見に行った際、好きな選手の表情や解説者、引きの映像など様々なアングルの映像を、持っているスマホやタブレットでリアルタイムで見ることが可能になります。また現地に行けなくても、VRで一等席で試合観戦に参加することもできます。

3.ゲーム

ユーザーは様々なウェブブラウザやデバイス、ネット接続された画面からゲームをプレイ可能です。クラウド上にゲームがあるため、ダウンロードも不要です。(例: Googleの新ゲームプラットフォーム“STADIA”)

4.自動運転

インターネットに繋がった物に人が乗るといったイメージです。公共交通機関が利用しにくい地域でも自動運転タクシーで、好きな時に好きな場所に出かけられるようになります。

5.医療

遠隔診療や遠隔手術が可能になります。5Gの超低遅延が、離れた場所からロボットを遠隔で操作することを可能にし、手術を行うことができます。

6.商品購入

入場の際にゲートで個人を識別し、あとは商品を持ってお会計せずに外に出ることが可能です。退場の際に自動で決済される仕組みです。これは5Gの多数同時接続が可能にすることです。(例: Amazon go)

 

1の動画や3のゲーム、6の商品購入に関してはすでに導入されていて、そう遠くない未来、福島に住んでいる私にとっても身近なものになると思います。その他のものもシステムや技術が整えば、夢物語ではなくなりますね。紹介した6つのもの以外にも、多くのものが変わっていくでしょう。

総務省が「5Gが実現する未来のイメージ」をyoutubeで配信しています。
とても面白いので、ぜひ見てみてください!

【イメージムービー】Connect future ~5Gでつながる世界~

 

今回5Gについて調べて、5Gが可能にする素敵な未来展望を知り、とてもワクワクしてきました。
いち早く5Gが普及するように、投資という意味でも5G用の通信料を払っていきたいと思いました。まだ恩恵にあやかれなくてもブーブー言いません!
各キャリアの皆様、日本の未来のために5Gの一早い普及をお願い致します!

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ