BLOG

ブログ

2022.05.29

【漫画はお好きですか?】注目度◎マンガ広告取り扱い開始!

こんにちは!松田です。突然ですが、漫画は好きですか?

私は大好きです。

どのくらい好きかというと、小学校ではお小遣いを月刊紙「りぼん」に注ぎ込み、父が買っていた少年誌の梯子(ジャンプ→サンデー→マガジン)を繰り返し、一度目はさっと読み→2回目はじっくり→3回目は見逃した伏線回収という漫画読みの所作を会得。

中学校で実家(農家)の手伝いをして貯めたお金で少年漫画の単行本(当時は推理ものを特に買いあさっていた)を全巻大人買いするほど漫画が好きです。

大人になって子供が小さいうちは漫画を読む余裕もなくなっていましたが、逆に子供が漫画を読む年齢になってからは、「ママ、〇〇めっちゃおもしろい!」と厳選された情報をいただき子供よりハマり、睡眠不足で生活に支障をきたすという醜態を繰り返しております。

最近は無料で読めるアプリも多く本当ありがたい世の中です。

謝謝!

ちなみに私のハマる漫画には「型」があり、

主人公がダメなやつ→なんらかの外部的要因により覚醒→めっちゃ強くなる→でもあるところで壁にぶつかる(最強の敵現る)→からの二次覚醒

ここに「仲間とのゴタゴタ」が入るともう課金です。人生で大切なことの9割は漫画から学んだような気もします。

いつか私にも世界を救える覚醒が起こるはずだと、40を手前にして日々妄想を繰り返しております。

さて、前置きはさておき、

そんな誰もが一度は「ハマった経験」がある「漫画」を使った「マンガクリエイティブ®」の取り扱いを開始しましたので、

今回はマンガ広告とはなんぞや?というとことから、おすすめの活用法までご紹介いたします!

※マンガクリエイティブはシンフィールドが商標登録しています。

なぜ、マンガ広告

まずは下記をご覧ください。

<漫画なし>

「はい、承知しました」という感じですよね。もちろんもともと「漫画広告やりたいなあ」と思っているユーザーの注目は集められるかもしれません。

<漫画あり>

どうでしょう?

「今度売り出す商品(サービス)もにも当てはまりそうだな」と、よりスムーズに自分事化できませんか?

ご覧いただいたように、<漫画なし>と<漫画あり>。

伝えている内容は「プランニングAで漫画広告始めました」という内容なのですが、

漫画の方が「すっ」と内容が理解できませんでしょうか?

漫画広告には一般的に下記のような効果があると言われています。

【その1】疑似体験できる効果あり!!

漫画広告を読んだユーザーは、登場人物になった気分で商品やサービスの効果を疑似体験します。

例えばリフォームの訴求をしたいとき、写真でビフォーアフターを示すだけでなくストーリー漫画で具体的なシチュエーションを描くことで、サービスの使用イメージが伝わりやすくなり、購買意欲の向上に繋がります。

【その2】アイキャッチ効果あり!!

漫画表現の特徴として、インパクトのあるビジュアルによって一目で興味を惹き、続きを読ませるアイキャッチ効果があります。

また、漫画で販促物を目立たせることで、競合の販促物との差別化にも繋がります。

実際に弊社運用のweb広告のバナーに漫画を使用したことで、クリック率の向上にもつながっています。

【その3】興味喚起効果あり!!

ターゲットの興味・関心が低い場合でも、漫画であればインパクトのあるビジュアルと先が気になるストーリーによって、興味を惹きつける効果が期待できます。
例えば誰もが知っている某学習教材の漫画DM、なんとなく毎回展開がわかっていても読んでしまっていませんでしたか?

もともと興味がなくても漫画の内容が気になってつい読んでしまう…。

このように「興味喚起」という点でも漫画は非常に優れた効果を発揮します。

【その4】高い情報伝達効果あり!!

漫画は活字よりも高い情報伝達効果を生み出します。

活字は内容を理解するために頭で想像しながら読み進める必要がありますが、漫画では、ビジュアル表現によってパッと見で理解することができて、ストレートに伝えたい意味が理解できます。

この優れた情報伝達力により、たとえ流し読みでも要点を理解してもらえるため、忙しいサラリーマンや医療関係者向けの冊子にも漫画が活用されるケースも多くなっています。

【その5】短時間に概念理解できる効果あり!!

難しい内容や大量の文字を読んで理解するためには集中力と根気が必要ですが、ビジュアルで訴求できる漫画は、絵を見るだけでも概要をつかむことができます。
概要をビジョアルで理解し、全体像をつかみやすくする漫画表現は、学校などの学習現場でも大いに活躍しています。

【その6】漫画と活字の相乗効果あり!!

漫画広告は「すべての伝えたい情報を漫画で説明しなければならない」というものではありません!

文章形式の解説情報を別で用意すると、細かい補足情報までくまなく伝えることができます。

漫画で読者の興味を惹きつけた後に詳細情報を読んでいただくことで、後の文章だけのページでも読んでもらいやすくなります。

また、漫画によって要点をつかみ、活字によって深く理解するという相乗効果で、記憶への定着も強くなります。

つまり漫画広告は

インパクトがあり気軽に読め、さらに記憶に残りやすい広告なのです!

例えば、下記のようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

  • もっとわかりやすく情報を伝えたい
  • SNSやオウンドメディアでの配信コンテンツ制作に多くの時間が掛かっている
  • 配信コンテンツを外部に依頼すると制作費用がかさみ予算に合わない
  • 他社と差別化したコンテンツにしたい
  • バナーやサムネイル画像に使う素材がほしい
  • バナーのクリック率・記事LPの遷移率を上げたい

一つでも当てはまれば、ぜひ漫画広告をご検討ください!

マンガ広告の具体的な使い方は?

さて、マンガ広告に様々なメリットがあることはお分かり頂けたと思うのですが、ここからはその具体的な活用方法をご紹介します。

<広告として>

コマのみ使用してインパクトのあるバナー広告

4コマ作成でカルーセル型、動画も対応可能です!

<SNS素材として>

Instagram、Twitterなどでもマンガ広告は注目を集めます!

<webサイトへ掲載>

もちろんwebサイトをお持ちの場合は、商品、サービスページへの掲載も可能です。

また、このブログのような記事ページへの掲載も注目を集められます。

<チラシ、パンフレットなどオフラインへ掲載>

チラシなどのオフラインでも、漫画クリエイティブの効果は一緒!

ポスターなど大きな印刷にも対応できる解像度ですのでご安心ください。

<営業資料やメルマガにも!>

そのほか社内外へのプレゼン用資料や、メールマガジンなど様々な媒体にご利用いただけます。

ご覧いただいたように、マンガ広告は考え方次第で使い方が無限です

ほら、オラ、わくわくしてきませんか?

費用感と漫画イラストテイスト

でもな、マンガ広告ってお高いんでしょう?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

弊社のマンガ広告は、1からイラストを制作しているのではなく、

素材の中から適切な構成をえらんで作成しているため価格をシナリオ作成含めた4コマで15,000円(税抜)〜の低価格でご提供しております。

1シーンしか使用しない場合には、バナー作成料金内で追加料金なしで対応できますので、お気軽にトライしてみてください!

また、素材といっても男性向け、女性向け、万人受け、コミカルなテイストなどイラストのテイストは多種多様です!

少しでもマンガ広告に興味のある方は、まずは相談ベースでもOK!

ご連絡をお待ちしております!

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ