BLOG
ブログ

2020.06.24

【最低限知っておきたい】Googleマイビジネス/ローカルSEOの重要な3つのポイント!

Googleマイビジネス

Webマーケティングチームのアソウです。

 

年々その影響力が高まっている「Googleマイビジネス」。
飲食店・美容室・クリーニング店・病院など、地域ビジネスをされている方には特に重要な集客チャネルになりつつあると言えます。

 

Googleマイビジネス って何?という方は、前回の記事(【登録しないと損?】Googleマイビジネスの登録とオーナー確認の方法を解説!)で概要や、登録方法をご説明しているのでそちらを参考にしてみてくださいね。

 

今回は「Googleマイビジネスの3つのポイント」について、効果的な活用方法をチェックポイント形式でまとめていこうと思います。

ぜひ1つ1つチェックしながら、現在の活用状況を確認してみていただければ幸いです。

 

 

【ポイント1】ローカル検索結果に関連する要素を理解する!

 

ローカル検索に重要な3要素ローカル検索の結果を決める要素を把握することからスタートしましょう。
重要な要素は「関連性」×「距離」×「知名度」の3つとなっています。

これはGoogle側が正式に公表しているので気になる方は公式ヘルプを参照してみてください。

 

https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja


「距離」は簡単に変えられる要素ではないので、実施するべきは「関連性」や「知名度(人気)」を高めていくことだということが分かりますね。

 

それでは「関連性」や「知名度」を高めるために、具体的に何をしたら良いか考えていきましょう。

 

 

【ポイント2】まずは正確な基本情報を充実させる!

 

正確な情報を掲載する

Q.基本情報はしっかり登録できていますか?

 

住所や電話番号、営業時間など、基本的な情報はしっかりと登録することが不可欠です。

またビジネスの詳細を記載したり、お店のHPへのリンクを設置したりなど、意外と抜け落ちてしまっている方も多いのではないでしょうか?

まずは基本的な情報が漏れなく設定できているか確認してみましょう!

 

Q.NAPは統一できていますか?

 

Name(会社名・店舗名)、Address(所在地)、Phone(電話番号)は頭文字を取って「NAP」と呼ばれていますが、特にこの情報はHPに掲載している情報と統一していることが望ましいと言われています。
表記の揺れがあると「異なる情報」と認識してしまうため(例:株式会社プランニングA/(株)プランニングA)、SEOの効果が弱まってしまう恐れがあります。

 

Q.質の高い、オリジナルの写真を掲載できていますか?

文字情報も大切ですが、例えば魅力的な商品写真や店内の雰囲気が分かる写真などは集客に非常に効果的です。ユーザーにアップロードしてもらった写真に問題があった場合は、お店の印象を悪くしてしまう場合があります。

オーナーがアップロードした写真は優先的に表示されるので、積極的に写真をアップロードして魅力を伝えていきましょう。

 

 

【ポイント3】定期的な情報発信でコミュニケーションを!

 

定期的な情報発信

Q.臨時休業や営業時間の変更があった時に更新できていますか?

 

コロナウイルスの影響で、臨時休業や営業時間の変更などが多くあった店舗様も多かったのではないでしょうか。お休みや営業時間は非常に重要な情報なので、お客様をガッカリさせないためにも正確な情報を届けることを意識しましょう。

 

実は私も、Googleマイビジネスの情報を参考にしてラーメン屋さんに行ったところ、臨時休業だったり、営業時間が違っていてラーメンが食べられなかったりと、悲しい思いをしたことが数多くあります。

HPを閲覧せず、Googleマイビジネスの情報だけで判断して来店を決めるユーザーも比較的増えているのではないでしょうか。


その際に、しっかりとGoogleマイビジネスに変更を反映することで、例えば評価の低いレビューを入れられてしまったり、他のお店へ客が流れるのを防いだりすることもできます。

 

ちょっとしたことですが、大きな差が生まれる部分です。

 

 

Q.投稿機能を活用できていますか?

 

Googleマイビジネスでは「最新情報」や「イベント」などを投稿してユーザーにアピールすることが可能です。少なくとも2週間に1回程度更新するのが望ましいと言われています。

 

実際のところ、福島や栃木などの地方エリアでGoogleマイビジネスをしっかりと活用されている企業様は少ない印象を受けます。

 

LINE公式アカウントなどと合わせて、しっかりと情報を発信するだけで周囲の競合店と差を付けられることは間違いありません。

TwitterやInstagramなどを活用されている店舗様の場合、同時にGoogleマイビジネスにも投稿をすると効果を高められるかと思います。

 

 

Q.レビューの状況をしっかりと管理できていますか?

 

ユーザーからの評価は検索順位を決める要素として、非常に重要度が高まっている傾向が見られます。
星の数が多いことはもちろんですが、書き込まれたレビューの「内容」や「量」も関連性を判断する要素と分かっています。

 

星1や2の評価を付けられたまま放置されているGoogleマイビジネスのアカウントをよく見かけますが、いち早く対策を行うことをオススメいたします。

多額の広告費をかけてチラシを折込んだり、Web広告を配信しても、Googleで店舗名を検索した時に評価が低いと、効果が半減してしまうからです。

 

レビュー点数が「3.0未満」だと来店につながらないというデータもあります。

穴の開いたバケツに水を注いでいるようなものなので、まずは穴を塞ぐことが先決と言えます。

 

 

レビューへの具体的な対策について

 

【対策1】批判的なレビューに対してはしっかりと謝罪や改善点を返信。誠意のある対応を見せるだけでも、お客様からの信頼は取り戻せます。

 

【対策2】レビューの母数を増やすにはお客様に積極的に依頼していく流れを作ることが重要です。
GoogleマイビジネスへアクセスできるQRコードを記載したPOPなどを店頭に置いて、レビューの投稿を促しましょう。

 

【対策3】複数店舗を運営している場合は、評価の高い店舗と低い店舗を比較して要因をチェックし、レビューを参考にしながら地道に店舗の改善を続けましょう。

 

 

ポイントのまとめ

 

Googleマイビジネスのポイント

【ポイントまとめ】

①ローカル検索結果にランクインする要素を理解する

②「正確な基本情報」を充実させていく

③定期的な情報発信とコミュニケーション

 

以上3つのポイントを意識してGoogleマイビジネスを上手に活用していきましょう!

その際LINE公式アカウントなども同時に活用すると、より集客を強化できるかと思います。

 

プランニングAは福島県内で唯一「LINE公式アカウント店舗向けパートナー(ブロンズランク)」を取得している広告代理店です!

LINE公式アカウントを活用した集客力強化事例や、最新の活用方法など、様々なノウハウを保有しております。

 

Googleマイビジネス・LINE公式アカウントは、地域でビジネスを展開されている方にとって、年々非常に重要な集客チャネルになっているのは間違いありません。

 

 「Googleマイビジネスを使って集客を強化したい」「LINE公式アカウントを始めたい!」という方は、是非下記のフォームからお気軽にご相談いただければ幸いです!

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ