BLOG

ブログ

新機能追加! Adobe2020の便利機能教えちゃいます!!

投稿日:2020.04.06

こんにちは。制作の吉川です。

先日我が社の制作のAdobe製品が2020にバージョンアップしました。そこで毎週木曜日に行われる制作の勉強会「もくもく会」にて、みんなでAdobe2020から追加された便利な機能をそれぞれ調べてみました!

せっかくなのでそのお役立ち機能を紹介したいと思います。今回は少し長くなりますよ!!

 

 

【イラストレーター編】

●パッケージ機能

なんと!イラストレイターに入稿に必要な画像などを1つのフォルダーに収集してくれる

「パッケージ」の機能ができました。

入稿する際、ちまちま画像を探したりする手間が省けるので、とっても楽になりますね。

使用しているフォントも集めてくれるみたいです。

https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/how-to/package-data-print.html

 

●フォントをフィルターを使って絞り込む機能

たくさんフォントをインストールしているとフォントを選ぶ時、

リストがながーく表示されてしまって、探しているフォントがなかなか見つからず大変ですよね。

その問題を解決してくれるのがフォントのフィルター機能です。

お気に入り・類似・分類・検索(任意の場所)・Typekit…と5つの分類ができます。

https://blogs.adobe.com/japan/dtp-illustrator-kihon-tips-05/

 

 

【フォトショップ編】

●マッチフォント機能

画像に含まれている文字に近いフォントを探してくれる機能ができました。

街でいい感じの文字を見かけた時や、お客さんからこんな感じのフォント使いたいんだよね…と言われた時などに使えそうですね。

https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/how-to/match-font-image.html

 

 

【アクロバットDC編】

●Acrobat DCでワードなどのオフィス製品のデータを開けるようになったみたいです!

今まではそのままオフィス製品で開いていましたが、Acrobat DCから開けるようになった上に表示の精度が高くなりました。別の方法としてPagesで開いた場合、表示した位置が

ずれてしまったりしていましたが、そのズレもなく、かなり正確に見れます。

表などズレたらわかりにくいものはAcrobat DCで開いた方が良さそうですね。

 

●Acrobat DCでpdfにパスワードをかけられるようになりました!

ファイル書き出し時に、Acrobat DCから直接パスワードのかかったpdfを保存できるようになったので、手間が少し減りますね。

やり方はAcrobat DCでパスワードをかけたいpdfを開いて

上のメニュバーの[ファイル]から[パスワードを使用して保護]を選んであとは手順に沿ってやるだけです。

 

 

いかがでしたでしょうか。皆さんが知らなかった機能があれば是非活用してみてくださいね。

バージョンが上がるたびに新しい便利な機能が追加されて、制作する方もとても楽になります。バージョン上がった時に自主的に自分で調べてみるのも大事ですね。

今回増えた機能を活用して作業効率UP!表現・クオリティUPできるように頑張っていきたいと思います!

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ