BLOG
ブログ

2021.05.30

お得に作成、がっつり活用!動画素材の活用シーンを大公開!

こんにちは、プランニングAのWeb広告チームのマツダです。

少し前に弊社の動画作成プランに関してご紹介いたしました。

詳しくはこちら→動画広告の単価を抑えて作成したいなら/3万円で動画制作代行

おかげさまで多くの企業にご利用いただき、その成果も着実に出ております!

また、弊社のプランの特徴でもある「2次利用OK」という部分も「動画は高い!、いろいろ制限ありそう!」とお考えだったクライアント様には大変ご好評いただいている部分ですが、

一方で「実際どんなシーンで活用したらいいの?」というお声もいただいておりました。

そこで今回は動画の活用シーンについてご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしていていただき、作成した動画をフル活用していただければと思います。

web広告としての動画活用

まず動画といえば「YouTube!」と思う方が多いのではないでしょうか?

弊社で作成した動画は、YouTube広告への出稿はもちろん、Google、Yahoo!のディスプレイ広告の素材としても活用可能です。

また、LINE、Instagram、facebook、twitterなどのSNS広告としてももちろん配信できます。(一部入札戦略、キャンペーンの目的で配信が制限される場合があります)

<表示例>Google-レスポンシブディスプレイ広告(上段が静止画広告、下段が動画広告)

見ていただければ一目瞭然かと思いますが、動画広告の方が静止画よりも断然インパクトがあると思います。

動画市場を代表するYouTubeの親会社であるアルファベットは、2020年2月に初めてYouTubeの動画広告売上が前年度実績から約36%の増加、前々年度実績からはと約86%増を記録、2年間でほぼ2倍の急成長を遂げていると発表しています。

web広告は急速に静止画から動画へ移行しており、まさに今が先行導入の恩恵が最大に受けれる時期ともいえます。

SNS投稿素材としての動画活用

前項で、SNS広告にも利用ができることをご紹介しましたが、もちろん、動画素材はSNSの投稿にもご利用いただけます。

<表示例>LINE公式アカウント-SNS配信イメージ

上記のように、動画のサイズによっては画面を占有できますので、テキストだけのメッセージよりも格段に訴求率が上がります。

当社の運用でも、インプレッション、再生開始率はテキストのみ < リッチメッセージ(静止画バナー) < 動画 という順になっており、動画がユーザーの注目を集めていることがわかっています。

サイネージ素材としての動画活用

近年、商業施設や、店舗内、屋外でもサイネージによる電子看板が目につくようになりました。

ポスターにない動きによるアテンションで視認性を高められると今注目のコンテンツですが、弊社で作成した動画は、上記のようなサイネージの素材としてもお使いいただけます。

<表示例>店舗内サイネージ-キャンペーン告知イメージ

<表示例>店舗内サイネージ-コロナ対策イメージ

すでにサイネージをご活用の企業様はもちろん、これから導入をご検討の方、また、駅、官公庁などの電子看板にも対応しておりますので是非ご検討ください。

webサイト埋込素材としての動画活用

ホームページやECなどのウェブサイトでも商品によっては、文章と写真のみで魅力を伝えることが難しい場合もあります。

そのような場合、動画の掲載を検討するのも1つの有効な手段です。動画は、画像とテキストだけで構成されたコンテンツに比べると、はるかに多くの情報を伝えることが可能です。

当社で運用している、求人サイト「シゴトサガス 」でも企業の紹介動画としてwebサイト内に動画を配置しています。

<表示例>webサイト内動画埋込イメージ

また、topページのイメージとして利用したり、商品の説明動画として掲載した事例もございます。

すでにお持ちのwebサイトに追加掲載することも、もちろん可能ですのでぜひご検討ください。

オフライン素材としての動画活用

「うちはSNSもwebサイトもないからなあ」というクライアント様、だからといって動画の力が活用できないという訳ではありません。

名刺に自己紹介動画用QRコードを掲載

形骸化しがちな名刺交換を、記憶に残りやすい動画でリッチ化。​

人柄や趣味などパーソナルな部分を1分以内にまとめることで、ご営業でのアイスブレイク、採用でのコミュニケーションなどで活用可能です。

​メールでの送付も可能なため、オンライン営業のご強化にも最適です。

チラシに商品の使い方のHow to動画用QRコードを掲載。

折り込みチラシやパンフレットに動画を読み込むQRコードをつけることで、購入後のイメージが想像しやすくなり購入を促すことができます。

商談後のお礼のメールに、ありがとう動画を添付

顔の見えるコミュニケーションにより、エンゲージメント向上につなげられ、来店御礼や予約御礼のメールにも活用可能です。

などなど、紙媒体にQRコードを掲載することで動画の視聴を促したり、メールなどのビジネスツールに動画を利用することも可能です。

まとめ

さて、5つほど動画素材の活用シーンをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

「こんな使い方もあったんだ!」という活用法がありましたら、是非試していただければと思います。

また、下記の弊社YouTubeチャンネルには、動画のサンプルを多数アップしております。

動画サンプルチャンネル

「これじゃイメージが湧かない!」というお客様には、御社専用のサンプル動画も作成しておりますので、是非下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ