BLOG
ブログ

2021.08.12

IE(Internet Explorer)が使えなくなる?IEのサポート終了間近?その2

お久しぶりです。

制作の宇佐波です。

ちょっと前にIEに関する記事を書きましたが、今回もそれに関する記事を書こうと思います。

IEに動きあり。強制リダイレクト

何故、この記事を書こうとしたかと言いますと、最近IEのブラウザに動きがあったようで、なんと、IEを開くとEdgeに強制的にリダイレクトがかかるようになっていたのです。

私は基本的にはクロームを使ってサイトを閲覧するので、最近までこの仕様変更に気づかなかったのですが、ついに本格的にIEの終了が近づいているな。と思いました。

ちなみにリダイレクトがかからないようにする方法もあるようですので、非推奨ではありますが、それでも慣れているIEを使い続けたい、もしくはIEじゃないと動かないサイトがあるという方はこちらのマイクロソフトのページを参考にしてみてください。

Microsoft Edge から Internet Explorer に戻る(別タブで開きます)

IEからEdgeに変わると何が起きる?

あくまでWEBサイトを作成する側の観点からの意見になりますが、現状ですとIEだとコーディング時に問題が起きていたものもEdgeだと問題が起きにくくなっているように感じます。

あくまで体感ですが。

そしてこれが何を意味するかというと、WEBサイトを作ってきた人なら分かると思いますが、「IEで動かないからこのcssもしくはこのjsは使わない」という選択肢が無くなっていきます。

「使わない」が「使える」に変わっていき、製作時の選択の幅が広がり、より自由度の高いコーディングが可能になります。

ブラウザチェック時に「またIEか…。」と思わなくてよくなるのです。

これってかなり嬉しいですよね。

ちなみに、今回は制作の観点から意見を述べましたが、ユーザーからしても嬉しい機能がEdgeには色々と追加されていて、クロームとも仕様が違うようですので、普段クロームを使っているサイト制作者の方で気になる方は調べてみてください。

新しくなったお気に入り機能や、タブ機能などがかなり優秀なようです。

CONTACT

下記のフォームに必要事項を記入してください。※お問い合わせの際には個人情報保護方針のご確認をお願い致します。

会社名
お名前必須
ご住所
郵便番号
都道府県
市区町村
町名番地等
建物名
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ